エントリー

ごあいさつ

 本園は、地元地域の皆様のご支援の基に、昭和44年東大野幼稚園として開園し、人間形成の上でも最も大切である幼児期の教育に取り組んでまいりました。

 平成22年には、「学校法人 大野学園 認定こども園 東大野幼稚園・はっぴいルーム」として、保育園の機能を持つ幼稚園型の認定こども園となりました。
 この「認定こども園」は、従来の幼稚園と保育園としての機能をあわせもつ、総合的な幼児のための学校です。
 ここでは、0歳のお子様より小学校入園前のお子様までが対象となります。

 集団生活を通じて、子ども達がこれから先、足を踏み入れていく広い社会環境の中で、一般常識及び社会のルールを重んじ個性豊かな人間となるべく、恵まれた周囲の自然環境の中での体力作り、情操教育に力を入れております。
 独自の環境理念の基に近代的施設、優れた教育環境に加え、温かい指導力を持つ教諭陣を廃止、皆様方の親子、二代、三代を通じ、大切なお子様を安心しておまかせいただける学園として、今後とも努力を重ね、地元地域の発展に寄与していきたいと思っております。
 21世紀を担う子ども達と共に、自然の中で「我慢と逆境に負けない自立できる東の子」を目指していきます。
 最後になりましたが、職員一同子ども達と共に、認定こども園としての恵まれた環境の中で、楽しく有意義に過ごせるよう、努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

園長 谷川 幸男

 

ページ移動